桜日和

子育てと趣味を楽しみながら、すっきりした暮らしを目指します。
TOPスポンサー広告 ≫ 子どもと過ごす時間TOP日々のこと ≫ 子どもと過ごす時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

子どもと過ごす時間

先日誕生日を迎え、また一年が終わろうとしているこの時期に
今年のこと、来年のことを少し考えています。







前日にベイクドチーズケーキを焼き、
おでんを仕込みました♪
当日はチョコレートケーキを焼いてイチゴでデコレーション。

食べたいものをちょっとだけ手間をかけて自分で用意w
ちょうど仕事も連休で、気兼ねなく出来ました。





今年の始めに考えていた一年にはならず、
予想外に仕事の時間の割合が大きくなりました。



体力的なこと、時間の使い方、ミオとの接し方にも悩んでは、
反省してやり直したり、やり方を変えてみたり…

試行錯誤の一年でした。




忙しい年末年始のこの時期にようやく慣れてきました…(^^;




一番心苦しく思うのはミオとのこと。

一生懸命やってきたつもりだけど、
もっと違うやり方が出来たら良かった。


良かれとやってきたことも、本当は違ったかも…


その時上手くいってもまた別の日は上手くいかなかったり…


そんな繰り返しで、もう母親業頑張れない…と思った日も多々ありましたw




でも先月両親が来てくれて、色々話したり、
ミオと遊んでもらったりしたら少しは前向きにかわりました。


クリスマスや誕生日が近づいてきたので、
ミオが新しいおもちゃを欲しがり、
似たようなおもちゃがあるのに駄々をこねたりします。



小さい頃、あまりおもちゃを買ってはいませんでした。
でも月齢に合ったおもちゃも必要だとわかって、
色々揃えたけどあまり遊んでいないものもあります。



保育園や幼稚園にあるおもちゃも、
どんどん新しいものが増えるわけではなく、
同じおもちゃで遊べているはず…

友達と一緒に遊ぶから、同じおもちゃでも遊びが広がって楽しく遊べているんじゃないかなぁ~と、

やっと気付きました!!苦笑



私がミオと一緒に遊ぶ時間が減ってきてるんですよね(^^;
うちは一人っ子だからミオの遊び相手は(ほぼ)私しかいないのに、
一人遊びが出来るようになった頃から、だんだん遊びに付き合う時間がなくなってきていました。




帰宅してから就寝までの約2~3時間は、
親子で過ごす貴重な時間なのに…

あれしなさい、これしなさい、早く…ってガミガミ嫌なお母さんです。




この前ミオに『ママと遊ぼう』って言ったら、

「なんで?」って言われちゃいました(  ̄▽ ̄)


すぐに喜んで遊んでくれたけど、
それくらいミオと一緒に遊んであげてなかったんだなぁと、深く反省しました。




いつでも優しいお母さんでいるのは難しいけれど、
子どもの気持ちに気づいてあげられるお母さんでありたいです。


少し位家事が出来なくても、
ミオと一緒に遊んで、まあ、いっか♪後でやろう…
そんな風に思えたらいいな。

で、ちょっとずつお手伝いもしてもらおうw作戦♪






冷え込みが厳しくなりました。
ミオも今週は風邪引きさん。
昨日は鼻水大量!!にびっくりしました。

今日は少し早く帰れるので小児科に駆け込みます。


皆様もご自愛してください。








ランキングに参加しています。
お手数ですが、足跡代わりに『読んだよ!』の応援クリック頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
日々のこと | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

+amisa+

Author:+amisa+
30代のパート主婦です☆
2011年1月生まれの娘と富士山がキレイに見える所で3人暮らしを楽しんでます。

カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

rakuten
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。